長崎発☆偶然見かけた街の小さな情報、ちょっと気になるニュースをピックアップ♪


Pickup Topic

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

秋の養生  

秋は乾燥による人体への悪影響が出やすい季節です。

体の潤い不足からさまざまな乾燥トラブルが起こります。
特に気を付けたいのは乾燥のダメージを受けやすい『肺』です。
夏のつかれを秋まで引きずっていると『肺』は乾燥の影響を受けやすく、
のどや鼻、気管支などの呼吸器系に不調が起こりやすくなります。

呼吸器系の不調や皮膚の乾燥、便秘と言った症状を感じたら、
潤い不足になっているサインです。

早めの養生を心がけましょう。

秋の潤いポイント

早寝早起きで十分な睡眠を
毎日の睡眠は、体内の潤いを保つための大切な時間です。
気持ちよく眠れる秋の夜は、早寝早起きを心がけて、十分な睡眠をとりましょう。

料理は塩分控えめに
塩分の摂り過ぎは、乾燥につながるので要注意。
だしの風味などを上手に活かして物足りなさを補いながら、おいしい薄味料理を心がけましょう。

目の使い過ぎに注意
テレビやパソコン、ゲームなど、現代の生活には目の負担になる要素がたくさん。
ドライアイが気になる人はなるべく目に負担をかけないように心がけましょう。

水分よりも潤いのある食材を
人の身体は、水分や血液によって潤っているため、水分ばかりをたくさん摂るよりも
潤いの多い食材を選んでしっかり栄養を摂るほうが効果的です。

肌に優しい生活習慣を
皮膚トラブルがある場合は、綿素材の下着や洋服を着る、敏感肌用の石鹸や化粧品を選ぶなど、
皮膚に負担をかけない工夫をすることが大切です。 

自然の恵みを受けて体の中から美しく 
長崎の漢方相談 藤村薬局本店
長崎市元船町12-11
営業時間 9:00~18:30
TEL095-824-0948  FAX095-824-0949
URL http://www.fujimura-kanpou.jp/








関連記事

category: 健康

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。