長崎発☆偶然見かけた街の小さな情報、ちょっと気になるニュースをピックアップ♪


Pickup Topic

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

ながさき花の日 ポインセチア  

PiPi ながさき花の日 ポインセチア
ポインセチア
 トウダイグサ科ユーホルビア属
 花言葉:私の心は燃えている

鮮やかに色づいた花びらの様なものは、実は苞葉。
花は、中心にあるつぶつぶしたものなのです。
原産は、中央アメリカ(特にメキシコ)

1825年当時メキシコ駐在のアメリカの公使だったポインセット氏がポインセチアを発見。
その名にちなんで、ポインセチアと命名されました。

原住民のインディアン達は、茎を切った乳液を解熱剤として使用していたそうです。

欧州では、キリストの血=赤を飾る習慣があり、花の中にある蜜線が、鈴の金色に似ている事から、
クリスマスに用いられる様になり、別名「クリスマスフラワー」とも呼ばれています。



フラワーショップCAROM (カロム)
住所 長崎市浜町9番8号エムエスビル1階
 浜町アーケード 文明堂まえ
電話番号 095-825-5755






7と8のつく日は、ながさき花の日。
長崎のお花で毎日の暮らしに彩りを。
関連記事

category: ながさき花の日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。